通信「ガイアから」60号を発刊しました

ウェブサイトの更新をすっかりご無沙汰していますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

まず、このたびの台風そして大雨で被害を受けられた方々へ、心よりお見舞いを申し上げます。
農業の現場で気象の変化を感じ取りつつも、まさかここまでと、ニュースが耳に入るたび不安と驚きを隠せませんでした。ひとときでも早く、被災された方々の日常が戻ることをお祈りしております。

一寸先の未来は誰にもわかりません。
我々もまた防災意識のあり方、そして日々を穏やかに過ごせることのありがたみを、改めて考え続けていかねばならないと痛感しています。

そんな中ではありますが、通信「ガイアから」は年2回の発刊を坦々と続け、このたび60号を迎えることができました。年数にして30年分。ここまで続けてこれたのもやはり、読んでくださる皆様のおかげと思い、感謝申し上げている次第です。

今季は残念ながら田上さんのスイートスプリングがカメムシ被害で激減し、ご注文を受けられない事態となりました。竹田さんの早生温州みかんも量が少なく、すでに予約完売となっています。
うーん、と唸らずにはおれませんが、一方で今季初出荷となる吉田さんの里芋は是非ともオススメしたいところ。ねっとりした食感、素朴な甘みのある白芋です。

吉田さんの里芋
11月より随時出荷中!

いいときも、そうでないときも含めて、小さなお付き合いを積み重ねていく。
ある意味それを、矜持のように心に保ちながら、通信61号へ向けて歩んでまいります。どうぞお付き合いください。

水俣もそれなりに寒さが増し、朝晩の冷え込みには冬の気配もまじりつつあります。甘夏やしらぬいは、その色をどんどん黄色に近づけており、来たる収穫へ思いがつのります。
きばるのご案内も、もうすぐです。

どうぞ皆様、おからだご自愛ください。

 

※ご注文はオンラインショップからもどうぞ!
→ https://gaiaminamata.shop-pro.jp/

※通信「ガイアから」をお読みになりたい方は、お問合せフォームよりご連絡ください!
→ https://gaiaminamata.net/contact